FC2ブログ



北海道旭川から。井上 靖氏が詩で詠った「赤い実の洋燈」から名前をつけました。日常の小さな幸せが集まっている、そんな日々のあれこれ日記です。

Prev  «  [ 2019/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

pansy

Author:pansy
孫3人の成長と、北の大地の四季折々の出来事を楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ユーザータグ

旭川  食べ物 家族 ドライブ ガーデニング 

フリーエリア

今頃ですが8月の道東旅行記の続き~知床峠を通って熊の湯へ

8月のお盆休みに、達と道東を回ってきましたが

毎日お出かけしていたら、日々の記録優先で書いてて

旅行の事、まだ書き終わってないのです~(^^;

今頃ですけど~( *´艸`)

達との思い出なので、書き留めておきたいと思います。。。


8月13日

「知床自然センター」に寄りましたが、雨降りだったのと、駐車場が満車で止めれない!

しばらく待って駐車できたけれど、狭くって降りられないし~(>_<)

スライドドアを開けたら、危うくお隣の車に擦れる所でしたから

ここで車の事故は避けたい~!

「フレぺの滝」や「カムイワッカ」までのシャトルバスも

出てるんですけど~、断念しました。


羅臼へ向かうので、知床横断道路を通ります。

冬期間は通行止めなので、今は通れない道路ですね。

知床峠

真っ白で何も見えない~海が見えるはずなんですが、・・・残念が続きます~

知床峠

頂上の峠も真っ白だったので通り過ぎ、下りになると霧が薄くなってきましたよ~

知床峠

晴れ間が~(*^^*)。。。さっきまでの空がウソみたいに晴れ渡っています~

知床峠

知床峠


道路は急カーブ、二つ折りですもんね~

「熊の湯」に到着した途端、Kが車に酔ってもどしてしまいました(^^;

知床峠

主人が、車に積んである水で、服の汚れを洗い流してくれました。

羅臼川にかかった橋を渡って行きます。

熊の湯

熊の湯

熊の湯

K、すっかり元気~(*^^*)

熊の湯

露天風呂なんですが、女湯は塀で囲まれているので安心して入れる反面、

周りの景色は見えませんでした。

熊の湯

達とゆっくり温まりました~気持ち良かったですよ~(*^^*)

脱衣所に「入浴十ヵ条」が書かれているので、読んでから入ります(*^^*)

無料ですが、寄付金箱が置いてあるので、気持ち分入れました。

他にも入浴されてる方達がいましたので、フォトはありません。

お湯が出ているホースで髪を洗ってる人もいましたが・・・

私たちは、温まるだけで充分(*^^*)

と、いう事で知床は通り過ぎただけになってしまいました~(;´∀`)

Yの希望で知床に来ましたが、素晴らしい自然に触れる事ができなくて、

残念だったので、また来年?

主人の気持ち次第ですね~( *´艸`)

次は、「羅臼ビジターセンター」へ~

ランキングに参加しています。
 応援のポチッ!ありがとうございます(*^^*)



にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 旭川/道北地域のネタ
ジャンル : 地域情報

Tag :   ドライブ 

C

omment

P

ost omment


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR